月別アーカイブ: 2016年12月

IPO投資で成功すれば資産倍増も夢ではない

IPOとは新規上場株式のことで、新規公開株と言われることもあります。
IPO投資は投資経験の少ない初心者でも、買えれば儲けを出すことの出来る確率がもの凄く高い投資方法です。

どういうことかというと、上場日に最初付いた値段(初値)は、上場前に決められた値段(公開価格)を高確率で上回るからです。つまり、公開価格で購入し、初値で売る事で利益が出るということです。ちなみに2015年は新規上場の97社中84社で初値の方が高くなりました。とは言え、IPOを申し込んでも人気の銘柄はなかなか当たらないものです。

SBI証券ではIPOの抽選・配分に外れた人にポイント与える、IPOチャレンジポイントというサービスプログラムを実施しています。外れた回数だけポイントが加算されていきます。

加算されたポイントを次回以降のIPOの申込時に使用することが出来ますが、ポイントを使用しても外れた場合には、使用したポイントは戻され、さらに1ポイント加算されます。
つまり外れる度にどんどんポイントが貯まって行きます。

SBI証券では、IPOの予定配分量のうちの何割かはIPOポチャレンジポイントの多い順に配分されているようですから、コツコツポイントを貯め続ければ、いつかここぞというIPOの申込時に確実に当選することができます。初値が公開価格を大幅に上回ると予想される、俗に言うS級IPOに、いつかは必ず当選することができるのです。

またSBI証券のIPO引き受け数は、業界の中でもダントツです。
2014年度に関して言えば、全上場会社数のうち、約85%の銘柄を取り扱っています。取り扱いが多い分、抽選に参加する機会も多くなります。